福山市

脳神経センター大田記念病院

脳神経センター大田記念病院内において570人医療スタッフが働いており、周辺医療施設と協同し、一層良い医療を心がけています。子育てをする看護師が意識する保育施設についてですが、託児所はあります。日勤のみの勤務など、その他の支援に関しても聞いてみましょう。

小林病院

小林病院は、広島県福山市春日町7-1-18に設けられ、診療科目は、内科/小児科/呼吸器内科/神経内科/放射線科があります。病を患う患者に合わせた治療を行います。オーバーワークしない15:1を使い、看護師長を含め新人看護師まで支えあった看護にあたっています。

セオ病院

セオ病院の病床数は81床床設置され、入院患者やその家族の不安も案じた看護を推し進めています。ママ看護師には必要な託児所はあります。周りの託児所に関しても検索してみましょう。効率のよいチームナーシングを採用しています。適切なアセスメントを活かしたミスのない看護を心がけています。

福山第一病院

福山第一病院は、広島県福山市南蔵王町5丁目14番5号にあります。看護師はライフスタイルに合わせて働ける2交替制で仕事をしています。仕事とプライベートを踏まえて、看護師同士の協力も重んじています。1日の入院患者数は111名になります。入院する患者さんとその家族が問題なく入院できる環境を整備しています。

亀川病院

亀川病院の診療科は整形外科/眼科/形成外科/内科/神経内科/麻酔科/リハビリテーション科あります。外来受診をする患者に対し、適切で丁重な看護を行っています。オーバーワークしない7:1を取り入れ、看護師長も新人ナースまで助け合って看護が行われています。入院患者の数は63名おります。緊急な入院に関しても丁重な対応を考えています。

福山市民病院

福山市民病院のベッドは400床設置されています。治療が必須な患者が納得のいく診療を見つけられるよう最善を尽くしています。患者を考えた看護体系7:1で看護を推し進めています。看護師は患者の多くの病状に対し、臨機応変に活躍できるよう行動しています。入院患者の数は696.4名で、入院患者に対し、看護師の持ち味を重視した看護を届けています。

こども発達支援センター

こども発達支援センターの医師、看護師など職員は4人在籍しており、責任感のある医療を届けています。日本医療機能評価機構の医療評価を受けています。日々、看護の質を高められるよう、院内スタッフ全員で、質の良い医療にあたっています。看護部では、3名のナースが看護にあたっています。患者を考えた優しく、念入りな看護を目標にしています。

日本鋼管福山病院

日本鋼管福山病院は、広島県福山市大門町津之下1844に位置します。救急告示病院/輪番制二次救急指定病院(一般・小児)/災害拠点病院(地域)/広島DMAT指定病院指定の病院として機能し、厚生労働省から指定された医療には重要な医療を実施しています。